一時支援金の次は月次支援金?経済産業省より概要発表・一時支援金の仕組みを用いて申請簡略化 

「月次支援金」

概要

給付要件

緊急事態措置・まん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること

2021年の月間売上げが、2019年又は2020年の同月比で50%以上減少していること

  給付額

  算式

  2019年又は2020年の基準月の売上ー2021年の対象月の売上

  中小法人等  上限20万円/月 

  個人事業者等 上限10万円/月
対象月:緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月
    かつ
    前年又は前々年同月比で売上が50%以上減少している2021年の月
基準月:2109年又は2020年における対象月と同じ月


まん延防止重点措置が出されている都道府県については内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室のサイトに詳しく記載されています。

申請手続きについて

・申請開始日はまだ未定になっていますが、6月中下旬以降となっています(サポート会場も同時期に開設)

・一時支援金は3ヶ月まとめての申請でしたが「月次支援金」という名の通り、一月ごとの申請となります。

事前確認及び提出書類の簡略化

・事前確認

登録確認機関での事前確認が必要となっています。

ただし
一時支援金の受給者・・・事前確認は省略できる

・提出書類 
一時支援金受給者・・・「2021年の対象月の売上げ台帳」と「宣誓・同意書」

2回目以降の申請・・・「その対象月の売上げ台帳」のみ


詳しくは経済産業省HP 緊急事態措置⼜はまん延防⽌等重点措置の影響緩和に係る⽉次⽀援⾦の詳細について(2021年6⽉3⽇時点版)

をご覧下さい。詳細が発表されています!!


とりあえず、お知らせまで。

一時支援金の申請期限は5月末までとなっています。まだの方はお早めに!!

参考:一時支援金の給付要件を満たす場合の準備する申請書類とマイページ入力方法



PVアクセスランキング にほんブログ村



クリックしていただけるととても嬉しいです!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村




人気ブログランキング